英語を話せるようになりたい!けど、「何をやってもつまらなくて長続きしない。」という人も案外多いのではないでしょうか。もし映画を見るのが好きなら、洋画を見ながら英語を勉強してみてはいかがでしょうか。初心者や社会人の方でも英語を楽しみながら、気楽に学べるかも?!今回は映画勉強法のコツや注意点などを含めて説明していきたいと思います!

スポンサーリンク

英語が話せるようになる映画勉強法!

「ラジオ英会話」「海外小説を読む」「単語のCDをひたすら聴く」など私は今まで色んな英語勉強法に手を出してきましたが、とにかく楽しく英語を勉強したいというのなら、「映画勉強法」はかなりおススメの方法かもしれません。

たとえば小説は読むだけなので、ストーリーを理解するためには、やはり分からない単語をひらすら調べながら読み進めていかなければなりません。振り返ってみると、1ページ読むだけでもかなりの時間がかかってしまっていましたね。日本語の小説の倍以上、いや恐らくそれ以上かかっていたので、かなりイライラしてしまって私には向いていませんでした。

しかし、映画のように映像があればある程度推測も出来るので飽きずに続ける事が出来ました。

英語が話せるようになる映画勉強法

そして映画でちょっとしたフレーズを覚えて外国人の友達との会話で使ってみたり…。

たとえば「I gatta go.(もう行かなくちゃ)」「Something like that.(まあ、大体そんな感じ)」とか使うと、外国人の友達の反応も「ナチュラルな英語使ってるやん~」って感じで、ちょっと嬉しかったです。

特に「I gatta~」や「I wanna~」って基本的に口語表現ですし、教科書では習いませんからね。

特に文法などにこだわらずに、純粋に英語が話せるようになりたいという人には、映画や海外ドラマを見て学ぶ方法は向いていると思います。

映画勉強法は初心者・社会人にもおススメ!

映画勉強法のコツ

とりあえず気に入ったフレーズを丸暗記

これは私のやり方ですが、

  1. とりあえず日本語OR日本語字幕付きで見て、ストーリーを頭に入れる
  2. 英語字幕付きでもう一度見る
  3. 自分が気に入ったフレーズを丸暗記

という感じでやっていました。

特に初心者の場合はいきなり「英語+英語字幕」で見始めたりすると、ストーリー自体訳が分からなくなってモチベーションがダダ下がりする可能性も。

ですので、あらかじめ自分が見たことがある映画を選んだり、新しい映画なら初めに「日本語OR日本語字幕付き」で見ておいてストーリー位は頭に入れておいた方が、スムーズに英語が頭に入ってくると思います。

そして最初は短くても良いので、自分の気に入ったフレーズを覚えていくだけでもOKです。

たとえば「Oh, my gosh!(ヤバい)」とか「Super dooper!(スゴイ)」など…

短ければすぐに覚えられますよね。

これだけでも普段の会話にかなり使えますし、徐々に覚えたフレーズの数が増えていくと会話にも幅が出てきます。

別に映画一本全てを丸暗記する必要もありませんので、「この表現なら使えそう」「このシーンが好き」という部分だけ繰り返し聴いて、覚えたので問題ないと思います。

スポンサーリンク

レベルの高過ぎる映画や海外ドラマはNG

とにかく気合を入れて難しめの映画に挑戦したくなる人もいるかもしれませんが、私の経験上、出来るだけ簡単な映画や海外ドラマを選んだ方が長続きすると言えます。

やっぱり無理をすると疲れますね…。ちょっと頑張れば聞き取れる位が良いかもしれません。

レベルの高い映画を選んだとしても、3日で終わってしまったら意味がありませんからね。

それよりは簡単な物であっても、1か月、3か月、1年と出来るだけ長く続けた方が確実に英語力はUPするでしょう。

ちなみに私はディズニー系の映画をよく見ていました。

ストーリーも分かりやすいですし、表現も簡単な物が多いので、楽しく続けられました。

もちろん、好みがあると思いますので、自分の興味のある映画や海外ドラマの中から簡単な物を選べばOKです。

映画勉強法のメリット

お金がかからない

映画勉強法ならお金をかけずに、生の英語を聴く事が出来ます。

訪日外国人の数は増えてきているものの、日常生活で英語を話す機会というのはまだまだ限られています。

私が住んでいる地域ではほとんど外国人には会いません。

映画勉強法なら初心者や社会人にもおススメ

かといって、英会話教室に通うとなると、月額1万円以上かかってしまう事もザラです。

しかし映画や海外ドラマを使った勉強法だとDVDをレンタルしても、数百円だし、最近では月額1,000円位で定額見放題の動画配信サービスもありますからね。

英語学習にかかる費用を安く出来るのも映画勉強法の大きな魅力の一つです。

自宅で楽しく続けられる

そしてなんと言っても、映画勉強法なら、楽しく英語学習を続ける事が出来ます。

私は元々洋画や海外ドラマが好きというのもあるのかもしれませんが、自分の好きな映画なら何度も見返しても飽きませんし、

興味があるので、積極的にセリフを覚えようという気持ちになりました。

また自宅で自分の好きな時間に出来るので、忙しくて中々英会話教室に通う時間のない社会人にも向いています。

もし映画が好きで、英語も話せるようになりたい!と思っているのなら一度試してみる価値はあると思います。

 

スポンサーリンク