TBS日曜ドラマ「小さな巨人」を見ていると、「何だか半沢直樹みたい」と感じる人も多いのではないでしょうか。その理由は原作やキャスト、スタッフが同じだから?やっぱり気になる!という事で、小さな巨人と半沢直樹の似ている点や違っている点についてまとめてみました。

個人的には似ている部分が多いなあとは思うものの、小さな巨人も十分面白い!と思って、毎週見ております。

スポンサーリンク

小さな巨人は半沢直樹みたい?

ネット上でもすでに、「小さな巨人が半沢直樹すぎる」という声が多く見られますが、

私が小さな巨人と半沢直樹が似ていると思った点を簡単にまとめると、

  1. ともにTBSの日曜ドラマ
  2. 基本的に勧善懲悪のストーリー
  3. 主人公が理不尽な上司に裏切られる
  4. 悪そうな上司を香川照之が演じている
  5. 主人公の父と香川照之の関係が気になる
  6. 真面目な顔のドアップが多い
  7. 主人公の奥さんがサバサバしている
  8. ひょんな事から鍵となる「銀行(証券会社)のロゴ」に気付く
  9. 若手の部下が主人公を裏切りそうになるけど、踏みとどまる
  10. 上司(香川照之)の奥さんがストーリーに絡んでいる?
  11. みんなで上司の部屋から証拠品を探す。そして見つかりそうになるけど、ギリギリで助かる。

といった所です。ドラマがスタートする前から、「警察版・半沢直樹」とも言われていたようですから、ある程度は想像出来たのですが、見ていると「半沢っぽい」と感じる部分はかなり多いです。

特に⑧⑨⑩については第3話を見ていて、「半沢直樹でもこんな流れあったよね?めっちゃ似てるやん。」て思っちゃいました。

⑪も同じく、半沢直樹が浅野支店長の部屋から裏取引の証拠となる通帳を見つけた時の事を思い出しました。まあギリギリで助かるっていうのは、ドラマや映画でよくあるお決まりのパターンかもしれませんが。

小さな巨人と半沢直樹は「原作・キャスト・スタッフ」が同じ?

では、具体的に原作やキャストなどがどの位同じなのか見ていきたいと思います。

小さな巨人の原作・脚本は?

  • 半沢直樹の原作は「池井戸潤」さん、脚本は「八津弘幸」さん。
  • 一方で小さな巨人の原作は「なし」、脚本は「八津弘幸」さん&「丑尾健太郎」さんの共同脚本。

てっき「小さな巨人も池井戸潤さんが原作なんでしょ?」って思っていたら、意外にもオリジナル脚本だったみたいですね(*’o’*)。

ただ脚本には「半沢直樹」「ルーズヴェルトゲーム」「下町ロケット」の脚本を担当した八津さんが加わっているので、「なるほど…」という感じはします。

でも最近、漫画や小説の実写化も多いので、オリジナル脚本というだけでちょっと嬉しいです。ネタバレが少ない分、最後までしっかり楽しめそうですからね。

スポンサーリンク

小さな巨人のスタッフは?

半沢直樹と同じスタッフを挙げていくと、

  • 半沢直樹で「演出」を務めていた「福澤克雄」さんが小さな巨人の「監修」
  • 半沢直樹で「演出」を務めていた「田中健太」さんが小さな巨人でも「演出」として参加
  • 半沢直樹プロデューサーは「伊與田英徳」さん&「飯田和孝」さんで、小さな巨人もこの2人がプロデューサーを務めている

こんな感じで、半沢直樹っぽさが出るのも納得です。でも他のドラマでもよく「○○を手掛けた演出・スタッフが再集結!」なんて宣伝している事も多いですもんね。やっぱり慣れているスタッフだとやり易いっていうのもあるのかな~。

でも「前回ヒットしたんだから、今回もヒットして当然!」っていうプレシャーもありそう…。

小さな巨人のキャストについて

小さな巨人を見ていると、「あ!この人半沢直樹にも出てたよね…」って人がちらほら。

かぶっているキャストは、

  • 香川照之さん…小さな巨人では「小野田捜査一課長」。半沢直樹では「大和田常務」。
  • 駿河太郎さん…小さな巨人では「主人公高坂の同期」。半沢直樹では「伊勢島ホテルの湯浅社長」。
  • 手塚とおるさん…小さな巨人では「警視庁刑務部監察官」。半沢直樹では「京橋支店・融資課・古里(こざと)課長代理」。

調べてみると、共通のキャストは意外と少なくてビックリ!

個人的にはもっと多いのかと思っていました。ただ単に香川照之さんや手塚とおるさんのインパクトが強過ぎるのかもしれません。

香川照之さんの何とも言えない顔芸は小さな巨人でも健在でしたね(笑)!

小さな巨人・半沢直樹の相違点

一方で違っているな~と感じる部分ももちろんあります。

  • 半沢直樹には子どもがいる設定だったが、小さな巨人では居ないっぽい。家に帰るとなぜか主人公の母がいつも居る。
  • 小さな巨人では芳根京子演じるヒロイン?が登場。ちなみに刑務部人事課配属の新人警察官の役。半沢直樹にはこういうポジションのキャラが居なかった気がする。
  • 小さな巨人では、主人公のライバル?として捜査一課長運転手の山田(岡田将生)が登場。今の段階では敵なのか味方なのかよく分からないけど、ヒロイン同様半沢直樹には無かったキャラ。
  • 半沢直樹には主題歌が無かったが、小さな巨人の主題歌は平井堅の「ノンフィクション」

などなど。正直最初は「芳根京子の役って必要?」って思ってたんですけど、TBSのホームページに「物語を左右する重要な新人警察官役!」と書かれていたので、今後物語に大きくかかわってくるんでしょうかね…。

まとめ

色々まとめてみましたが、脚本や演出を同じ人が担当しているという事もあり、小さな巨人と半沢直樹は似ている部分があるのも当然かもしれません。まあTBSさん的にも半沢直樹ファンをある程度取り込めるという期待があるでしょうし…。

とりあえず、個人的には「小さな巨人」と「半沢直樹」の似ている所を探すのも楽しいので、最後までしっかり見ていきたいと思います!

スポンサーリンク