ついに投票日を迎えた韓国大統領選挙。支持率約40%の「文在寅(ムンジェイン)氏」が最有力候補と見られています。実際に文在寅韓国新大統領が誕生すれば、米国や日本への影響も大きいのでしょうか。文在寅氏もやはり反日みたいですが、断交もありえる?!

文在寅氏の経歴や発言などからその辺りについて迫っていきたいと思います!

スポンサーリンク

文在寅(ムンジェイン)韓国新大統領は反日!

韓国の大統領は基本的に「反日」

そもそも韓国の大統領になるような人は、基本的に「親日」であるはずがなく、

ムンジェイン氏も例に漏れず、「反日」であると言えるでしょう。

過去の反日発言・行動を振り返ってみると、

  • 2012年 「親日清算をしたい」と発言
  • 2016年7月 竹島を訪問。芳名録に「東海の我が領土」などと書き込む
  • 2016年12月 日韓慰安婦合意を批判
  • 2017年5月 「日本との慰安婦合意は間違いだった」と発言

などなど。「親日清算」とは簡単に言うと、日本びいきの人たちを排除しようという動きみたいですね。

朴槿恵(パククネ)氏の前に、盧武鉉(ノムヒョン)氏が大統領を務めていた2005年には「親日清算」の一環として、「親日派(日本語韓国を統治していた時代に日本に協力した人たち)やその子孫の財産を没収する」という法案まで成立していたようです。

何だか恐ろしい法案ですよね(i|!゚Д゚)

ちなみに、ムンジェイン氏はこのノムヒョン元大統領の元側近!考え方が近いのであれば、かなりの反日かもしれません。

パククネ氏はアメリカに言われて渋々…って感じだったのかもしれませんが、それでも慰安婦問題で日韓合意を果たしたのですからね。

今思えば反日大統領の中ではマシなほうだったんでしょう…。

文在寅(ムン・ジェイン)氏は反米・従北でもある!

更にムンジェイン氏は反日であるだけではなく、「反米」でもあるようです。

ちなみにノムヒョン大統領もバリバリの「反米・従北」でした。

自分が大統領になったら「アメリカよりもまず北朝鮮に行く」と宣言していますし。

パククネ氏の時はまだ日本との仲裁役としてアメリカが間に入ってくれている部分がありましたが、それもこれから期待出来なくなるかもしれませんね。

米国や日本への影響は?

では、具体的にアメリカや日本に大きな影響はあるのでしょうか。

THHADの配備が遅れる

アメリカ軍は韓国と協力して、韓国内にTHHADの配備を検討していました。

THHAD(サード)とは「高高度ミサイル防衛システム」の事で、簡単に説明すると、相手のミサイルを撃ち落として防衛する事が出来るシステムですね。

なんと防衛範囲は約200キロメートル!今までの防衛システムに比べれば、防衛範囲は格段に広くなり、韓国の領土のほぼ全域をカバーする事が出来るのです。

アメリカ的には「THHAD」を配備する事で、北朝鮮やそのお隣の中国に向かってけん制する事が可能になります。

北朝鮮なんてバンバンミサイル飛ばしてますけど、THHADが配備されれば、すぐに撃ち落とされる可能性も出てくる訳ですからね。

日本的にも北朝鮮のミサイルは嫌ですし、ぜひTHHADを配備してもらいたい所です。

しかし、なんとムンジェイン氏は「THHADの配備の先送り」を示唆しています。

なぜなら「従北派」だからですよね…。北朝鮮の不利になるような事は進んでやりたくないはずです。

日韓慰安婦合意の破棄

これはどの候補者が大統領になっても同じなのですが、

やっぱり「日韓慰安婦合意の破棄」も考えられます。

まあ今まで何度も同じように話を蒸し返され続けていますので、これが通常運転のような気も…。

てゆうか、合意の後も相変わらず、慰安婦像建てまくってますし…(苦笑)。

ただ両政府が「最終的かつ不可逆的に解決した」と認めたはずだったのに、これをどうやってもう一度交渉するのでしょうか。

仲介したアメリカの顔に泥を塗るような事にもなりますが、元弁護士のムンジェイン氏がどういう論法で攻めてくるのか、気になります。

スポンサーリンク

日韓断交もありえる?

では、「反日・反米・従北」を掲げるムンジェイン氏が大統領になったら、ついに「日韓断交」なんて事もあるのでしょうか。

日本のネット上では、慰安婦問題などに怒りを覚えた人から、「もう韓国となんて断交すればいい!」なんて声も上がっています。

そういった人からすれば、韓国との断交は、願ったり叶ったりという状態かもしれませんが…。

しかし実際には反日主義のムンジェイン氏でもさすがにそこまではしないと思います。

2017年2月には、「これまでの歴史問題と未来は別として、日韓外交を行わなければならない」「慰安婦問題の解決のためにも日本との外交を断ち切る事は出来ない」というような内容の発言もあったようです。

それにやっぱり日本と韓国ってビジネスでは大きく繋がっている部分もありますから、いきなり断交って事になると互いに打撃が大きそうです。

たとえば多くの人が利用している無料通信アプリの「LINE」も大元は韓国のネット企業ネイバーですし、韓国サムスン電子の製品には日本製の部品が使用されていたりします。

多分完全に日本と国交を断絶するってよっぽどの事態ですよね。

まとめ

「反日のムンジェインが大統領になったらヤバい!」みたいな記事を目にする事も少なくないですが、ただちに何かが変わるって事はないのかな…と個人的には思います。韓国国内の経済問題など解決しないといけない事も沢山あるでしょうし、反日ばっかり言ってられないような気もします。

スポンサーリンク